スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリキュアの夢

「死ね、餓鬼、地獄へ堕ちろ」by.ゆり子さん

最終回に合わせて今週のパロを書こうと思うので代用。

~りんちゃんの夢が叶ったら
りん:いらっしゃいませ~
りんは花屋をする傍ら、アクセサリーも販売し、いつか自分でアクセサリーだけの店を持つことを夢見ていた。
かれん:あらあら、頑張ってるわねぇ
りん:かれんさん… 何しに来たんですか…?
かれ:この前お父様に指輪を貰ったの。それで貴女から貰った指輪を外して付けてみたんだけど、そのままどこかにいってしまったの
並べてあるアクセサリーを一気につかみ取るかれん
かれ:だから少し貰っていくわね。それじゃご機嫌よう

りん:あぁ… かれんさんには借金あるから文句言えないんだよなぁ
ガチャン
開く扉
りん:あ、いらっしゃいませ!
かれ:店の前が汚れてたから掃除してあげたからね
扉からなだれ込む生ゴミ、
実は水奈月家の所有するレストランから出たものをわざわざ輸送してきたのである。
ゴミの津波に飲み込まれるアクセサリー、割れる花瓶。
まだ、前の染みが残っている壁に、再び悪臭が染み込む。
かれ:お店はいつも綺麗にしなきゃ駄目だからね
唾をりんの頭に飛ばすかれん。
かれんの悪質な嫌がらせは、かれん自身の夢が叶わなかったための嫉妬が原因だった。
こうして嫌がらせは何年も続き、フラワーショップ夏木は迷惑なゴミ屋敷としてTVでも紹介されりようになった。その時りんは48歳。
アナ:どうしてゴミを捨てないんですか!? 皆さん迷惑してますよ!
りん:ちゃーうねん、ちゃうねん。うちはゴミかたずけてんのに、ババアがまた持ってくんのー
アナ:貴女のお母さんがゴミを溜めてるんですか!?
りん:だから、ババア!水奈月かれん、ババア!あいつが家にゴミ持ってくんのー

ざわめくスタジオ
司会:本当にけしからんですよね。自分に批があるのに他人のせいにして。
テリー:コメンテーターの水奈月さん、どう思いますか?
かれ:彼女は元々妄想癖があったんです。学生時代にも部費を横領して、ヤクザに取られたなんて言ったり。
司会:市では住民団体を中心にして、フラワーショップ夏木を撤去する計画を立てているそうです。それでは次のニュースです。ナイトメア社で偽装問題、社長のブンビー氏は…
スポンサーサイト
プロフィール

赤いサクブス

Author:赤いサクブス
twitter:SuccubusRS

プリキュアとBLと永井豪作品が大好きな、
髪フェチ理系腐女子の赤いサクブスです。
(サクブスとはサキュバスのことなのです)

SRCやってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:  ・
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。